個別教室ふぁいん×スマイルゼミ アシスト
今すぐ体験授業に申し込む

スマイルゼミ アシストとは?

ふぁいん×スマイルゼミ ダブルで学習をサポート

スマイルゼミ アシストは、スマイルゼミ(タブレット通信教育)個別教室ふぁいん(通塾)、両方の良さをいかした学習方法です。

  • ・日々の学習は1日15〜30分、家庭でスマイルゼミをするだけ。
  • ・わからないところは塾に質問できます。
  • ・学習状況にもとづき、塾からオンライン上でアドバイスや声かけを送り、学習のスムーズな継続やモチベーションのアップを図ります。
  • ・地域の小中学校のテスト対策など地域情報に密着した課題は、塾できちんとサポートし、弱点の克服や得意教科のレベルアップも含めてアドバイスしていきます

スマイルゼミ アシスト3つの安心

安心1:タブレットでの学習内容は、すべて塾で把握

スマイルゼミ アシストは自主学習のまま、やらせっぱなしでは終わりません。
毎日の学習内容は、スマイルゼミの「みまもりネット」を通じて塾で把握していますので、苦手な科目やもっと勉強したいところは塾に来て講師のサポートを受けることにより、より高い成績アップが望めます。
また、スマイルゼミでの家庭学習に対し講師が行うネット上でのアドバイスやフォローも「安心できる」と、親御さんにご好評をいただいております。

安心2:塾に通う時間、回数が減ります

部活や習い事で時間がない・・・
夜遅くの通塾が心配・・・
親の送迎の負担が大きい・・・

塾に通っているお子さま、親御さんにはこのような悩みがつきません。スマイルゼミ アシストでは、家庭での短時間タブレット学習を中心に、ご家庭の都合にあわせたスタンスで通塾いただき、テストや対面でのサポートをおこなっていきます。

安心3:教育費が安くなります

スマイルゼミ アシストは、毎日の家庭学習をネットや定期的な通塾でフォローしていくスタイルなので、塾に通う日にちが減り、結果として教育費の負担が軽減します。

スマイルゼミの特長

ノートに書くように書くことができる

鉛筆のようにそのまま書ける専用タブレットで、ノートに書くように使うことができます。漢字や英語のスペルを自動添削もでき、算数は筆算も書けます。

学習スケジュールを自動作成

スマイルゼミは、文部科学省の学習指導要領にそった毎日の学習をスケジューリングして「きょうのミッション」として提示するため、「何をどれだけ勉強するか」が自然にわかります。また学習内容は、できるまで繰り返すことができます。

Wi-Fi環境下でなくても使える

専用タブレットは常にオンラインにつながなくても良いので、お子様がYouTubeなどの動画を見てしまう心配もありません。


スマイルゼミ アシスト/小学生コース

スマイルゼミ アシストの小学生コース

充実の“みまもる”機能

スマイルゼミには塾からだけでなく、まるで「LINE」のように保護者の方からもお子さまに声かけする機能がついています。保護者からの励ましは学習習慣の定着につながり、「みまもるトーク」で保護者の方に週1回以上褒められているお子さまは、そうでないお子さまに比べ、週5日以上学習に取り組んでいる率が約7倍もという結果が出ています。
家族間のコミュニケーションも広がり、喜ばれている機能です。

“たのしむ”しかけも満載

頑張った分だけたまる「スター」を集めて楽しめる、様々な機能がついています。
安心して見られるインターネット検索や、頭の体操にもなる楽しいゲームアプリ、知識の深まるコレクションカードや、小学生新聞の配信、カメラやお絵かき機能など、お子さまが毎日使いたくなる機能が盛りだくさんです。

新学習指導要領に準拠した遊び

英語の必修化、プログラミング学習などの新授業にも対応。
「読む、書く」英語に加え、タブレットならではの生きた英語力をはぐくむ「聞く、話す」を実現。また、一人でも楽しく取り組める、はじめてのプログラミング コンテンツも充実しています。

通常の塾と、スマイルゼミ アシストとの時間割の違い(例

●通常の塾(週1時間ずつ5教科の場合)週2日は勉強するが、あとの5日間は勉強していない。

通常の塾

●スマイルゼミ アシスト/スクーリングコース(スマイルゼミで4教科+英語とプログラミング、塾では2週間に1回の算数テストを行います)
15〜30分の短時間でも、毎日の分散学習が力をつけます。

スマイルゼミ アシスト/スクーリングコース

教科・授業料等

●教科:国語・算数・理科・社会(理・社は小3〜)英語・ブログラミング・漢検
※オプションで英検対策あり。
●学習指導要領に合わせて毎月の学習を自動管理し、お子様に合った毎日の学習を提示します。1日の学習は15分~30分程度で無理がなく、解き方やヒントが文章や動画で表示されるので、内容がとてもわかりやすくなっています。


コース 内容 月謝
スタンダード オンラインでの学習管理とアドバイスを行います。通塾なし。 1,000 円
アドバンス
Eトレ
オンラインでの学習管理とアドバイスに加え、月4回(各50分)の通塾にてeトレプリントによる定着学習を行います。国語・算数・社会・英語の中で自分が学習したい科目と単元が選べます。
※理科・社会・英語は小3〜
5,000 円
ことばの学校+国語 オンラインでの学習管理とアドバイス、週1回のことばの学校+国語の授業を受けられます。 6,500 円

スマイルゼミ会費例(月あたりの会費)

※標準クラス12ヵ月一括払いの場合(発展クラスは専用パンフレットをお渡しいたします)

小学1年生 2,980 円
小学2年生 3,100 円
小学3年生 3,600 円
小学4年生 4,100 円
小学5年生 4,600 円
小学6年生 5,100 円

●専用タブレット 9,980円(一括払いの場合)が必要です。
※ふぁいんでお申し込みになると、タブレットあんしんサポートが初年度無料(3,600円相当)

今すぐ体験授業に申し込む

スマイルゼミ アシスト/中学生コース

スマイルゼミ アシストの中学生コース

実力がつく教材×続く仕組み

スマイルゼミは膨大な日々の学習データを蓄積し、一人ひとりの理解度に合わせたオーダーメイドカリキュラムを作成することで、効率よく結果が出せます。
理解度にあわせた予習・復習など、最適な教材を常に用意し、次の定着へと理解のステップを重ねていきます。

書いて考えるから、しっかり身につく

スマイルゼミでは、どの教科でも「書きながら考える」問題を豊富に用意しており、テスト本番にも有効な「得点につながる記述力を身につけます」。

定期テスト、入試に“しっかり”対応

テスト範囲を設定するだけで、理解度に応じたカリキュラムを自動で作成します。
また、志望校を設定するこで、無駄のない効率的な入試対策をし、現在の学力と目標の差を埋めていきます。

塾と、スマイルゼミ アシスト受講生との時間割の違い(例

●塾(週1時間ずつ5教科の場合)週2日は勉強するが、あとの5日間は勉強していない。

塾の時間

●スマイルゼミ アシスト/アドバンスコース(スマイルゼミで9教科、塾でまとめ1時間の場合)
115〜30分の短時間でも、毎日の分散学習が力をつけます。

スマイルゼミ アシスト/アドバンスコース

教科・授業料等

●教科:国語・数学・理科・社会・英語・保体・音楽・美術・技術・漢検。時期により、通常学習・定期テスト対策・入試対策とモードが分かれます。※オプションで英検対策あり。

●学習指導要領に合わせて毎月の学習を自動管理し、お子様に合った毎日の学習を提示します。1日の学習は15分~30分程度に凝縮、定期テスト前にはお子様の理解度やテスト範囲に合わせた効率的なテスト対策をおこないます。
入試対策は、志望校とお子様の学力との差を効率的に埋めるカリキュラムを組み、入試を多方面で有利に進めます。


コース 内容 月謝
スタンダード オンラインでの学習管理とアドバイスを行います。通塾なし。 1,500 円
アドバンス
Eトレ
オンラインでの学習管理とアドバイスに加え、月4回(各60分)通塾にてeトレプリントによる定着学習を行います。5教科の中で自分が学習したい科目と単元が選べます。 5,500 円
スクーリング オンラインでの学習管理とアドバイス、週4回(各60分)の通塾授業を行います。科目、授業回数はお問い合わせください。 8,500 円

※スクーリングは、別途教材費・諸経費がかかります。

スマイルゼミ会費例(月あたりの会費)

※標準クラス12ヵ月一括払いの場合(特進クラスは専用パンフレットをお渡しいたします)

中学1年生 5,980円
中学2年生 5,980円
中学3年生 6,980円

●専用タブレット 9,980円(一括払いの場合)が必要です。
※ふぁいんでお申し込みになると、タブレットあんしんサポートが初年度無料(3,600円相当)

今すぐ体験授業に申し込む

受講生の感想

●タブレットに書く方法があっていたようで、苦手だった漢字がわかるようになりました。(小学校4年生女子)

●算数のテスト成績が上がって親子ともに喜んでています。コミュニケーションも増えました。(小学校5年生女子)

●漢字検定を受ける予定なので、スマイルゼミの漢字検定対策を毎日学習しています。(小学校5年生女子)

スマイルゼミ アシストを開始して一学期後、内申点が4ポイントも上がり驚きました。志望校合格に向けて頑張ります。(中学校3年生男子)

合格実績

「合格実績」はこちらからご覧ください。

志望校合格率、ほぼ100%
お問い合せフォーム